館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

院長紹介

たまい接骨院141

たまい接骨院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
院長の玉井敬子です。

接骨院としては、珍しい女性院長で驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。
実際に、接骨院のほとんどは男性院長でしょう。
ですが、女性の目線として考えた場合、施術箇所によっては露出が必要なことを考えると、きっと女性でも安心していただけると思っております。
たまい接骨院を開業する前には、3店舗を任される院長でもありましたので、経験のほうも間違いありません。

女性ではありますが、名門ソフトボール部から18歳で総合格闘技の世界に飛び込み、国内外で試合をしてきた実績を持っております。
技術はもちろんのこと、体力に関しても男性に負けないだけの自信もありますのでご安心ください。
だからといって、力任せによる音が鳴るような痛みのある治療を行うわけではありません。
ソフトな感触でも、手技と物理療法により、的確な施術を行っております。

現在、たまい接骨院のある館林市周辺においても、高齢化社会の波は押し寄せているといっていいでしょう。
老人ホームでの機能回復指導員もおこなっておりましたので、体力回復や機能維持に関してもお話しさせていただくことができます。
御心配の面があるときには、なんでもご相談ください。

痛みや怪我にお悩みの時は、一度たまい接骨院にいらっしゃってください。
「明るく・親切・誠実」をモットーに、お一人おひとりに合わせ、オーダーメードかつ適切な施術をさせていただております。
既存の接骨院にはなかった雰囲気を感じていただけると思っております。

たまい接骨院700