館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

シンスプリント

たまい接骨院109

鈍い痛みと不快感が問題

スポーツをしている間に、なんだか足に違和感を覚えるようなことが出てきます。
すねの下1/3あたりに鈍い痛みを感じるようになり、なんだか不快感を覚える場合には、実はシンスプリントである可能性があるのです。
だんだんと進行してしまうと、やがてベッドから起き上がることもできなくなってしまうこともありますので、まずは館林市のたまい接骨院にご相談ください。

 

疲労骨折になる危険も

シンスプリントの場合、最初はたいしたことはありません。
ですが、運動するたびに痛みが出て、だんだんとひどく強い痛みに進行していってしまいます。
運動中はその痛みを感じるようになり、やがて日常生活でも痛んでくるようになってしまうのです。
こうなる前に、足を休めることが大切な対処になるのですが、鈍い痛みになってくるので、どうしても運動をしてしまいます。
それも、ランニングフォームが不適切であったり、シューズがうまく合っていなかったりするような始めたばかりの時に起きやすいため、無理も続けてしまいがちなのです。
適切な練習によって筋力をつけ、柔軟な体を持っていれば避けることもできますが、始めたばかりでストレッチまで怠っていけば、疲労骨折になってしまう可能性もあります。
何かがおかしいと思ったら、館林市のたまい接骨院にご相談ください。

たまい接骨院110

対処方法は休みながら

対処方法として一番大事なことは、休むことです。
その間は、ほかの運動で筋力をつけたり柔軟性を身につけたりすることが必要になるのは、再発防止のために重要になります。
シンスプリントは、甘く見て住む症状ではありません。
どういった対応をするべきか、という事まで含め、館林市のたまい接骨院で回復を目指してみませんか?

たまい接骨院700