館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

空手

子供たちにも人気の格闘技

館林市でも人気がある格闘技の習い事が空手です。
女の子にも人気で、大人になってからも続けている人は多いでしょう。
どうしてもフルコンタクトばかりイメージされますが、そんなこともなく、型を中心に非接触の空手もあるのです。
将来的には、オリンピック種目入りも目指していることから、今からがんばっている人もたくさんいるでしょう。

多いのはフルコンタクトによる怪我

空手の怪我というと、やはりフルコンタクトの接触による怪我です。
防具をつけていても大きな衝撃を受けることになりますので、打撲や捻挫が中心となります。
グローブやヘッドギアなど、安全にも配慮されてはいますが、競技の特性からどうしても大きな衝撃が加わってしまうのです。
捻挫といっても、軽いものから靭帯を損傷してしまうものまであります。
館林市本町のたまい接骨院では、こうした空手の怪我も施術することができ、つらい痛みも緩和しながら回復を目指すことができます。

痛いまま続けていても、型も崩れてしまいますので、続けていくことができなくなってしまうでしょう。
そうなると、競技としても武道としてもつらいことになってしまいますので、できるだけ早く回復を目指すことが大切です。

フルコンタクトでなくても、型を行っているときに、筋肉を傷めてしまうこともあります。
瞬発力を使い、正確に止める動作は、思っている以上に負担がかかることがあるのです。
そんな時にも、まずはご相談ください。

IMGP5165-480x318

骨折してしまっているようなときでも

空手の怪我の中には、骨折してしまうようなことも出てきます。
ひびが入っていても、痛みを我慢して稽古する人もいるにはいますが、どんどん悪化してしまうことは間違いありません。
日常生活にも支障が出てきてしまいますので、まずは安静にして館林市本町のたまい接骨院にご相談ください。
後遺症を残さないようにするためにも、できるだけ早い施術がポイントです。

たまい接骨院700