館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

鍼灸

たまい接骨院139

恐怖に感じるようなことは何もない

鍼灸治療というと、どうしても痛いものや熱いものを想像するでしょう。
人間の感覚から考えれば、針を刺したり熱いものを肌につけたりすれば、そういった感覚を想像するのが当たり前です。
ですが、館林市のたまい接骨院で用いている針は、刺さったことを理解することができても、ほとんど痛みを感じることはありません。
髪の毛程度の太さの針を使いますし、灸も温度の低いものを使うことで、恐怖に感じるようなことは起きないのです。
必要に応じた使い分けもしていますので、安心して施術が受けられるように配慮しています。

たまい接骨院19

鍼灸には副作用が存在しない

館林市のたまい接骨院での鍼灸は、薬のような副作用が存在しない方法です。
適度な刺激を与えることで、体の中にある自然治癒力を手助けし、自己免疫力を高めてあげる効果があります。
病気からの回復を早めることにもつながりますし、怪我に関しても即効性が高く、早期の回復へ導くことができるのです。

たまい接骨院140

筋肉の緊張を緩めることが最大の狙い

館林市のたまい接骨院の鍼灸で期待できるものは、筋肉の緊張を緩めるということです。
刺激や熱を与えることで、凝り固まってしまっている筋肉を緩めることができ、疲労の回復にも適しています。
緊張をほぐすことができれば、かかっている力が弱まり、傷みも緩和することにつながるのです。
刺激や熱を与えることにより、血行を促進させることにもつながりますので、高い効果を得ることができるのです。

たまい接骨院16

中国針とは違います

鍼灸といえば、もともとは中国で始まった治療方法です。
古くからあるものではありますが、日本での鍼灸は独自の進化を遂げており、方法的にも異なる形になりました。
館林市のたまい接骨院でも、中国式の針のような使い方はせず、細胞を傷つけたりしませんので、出血したりすることもありません。
極細の針を使うことで、細胞間を通りますので、痛みもほとんど感じないのです。

たまい接骨院19

WHOも認めた有効性

鍼灸は、世界保健機構であるWHOが様々な有効性を認めています。
代表的なものとしては、神経疾患や運動疾患があり、婦人系疾患に関しても効果があるという事を上げているのです。
神経痛や関節炎、リュウマチ、腰痛や交通事故の後遺症に有効ですし、更年期障害による冷え性といったつらい状況にも使うことができます。
こういった症状でお悩みの時には、効果のある方法ですので、館林市のたまい接骨院にご相談ください。
時間がかかりますので、事前にお話ししていただけますと、スムーズに進めることが可能です。

たまい接骨院700