館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

アキレス腱炎

たまい接骨院101

足を動かすのに大切な部位

アキレス腱は、足を動かすうえでなくてはならない部位です。
足の動作を担っている部分ですので、スポーツだけではなく、日常生活において歩くという動作にも欠かすことができません。
非常に酷使されやすい場所で、スポーツをしている場合には、小さな断裂を繰り返しながら、再生するという事を一つのサイクルとしています。
ですが、再生するということは、それだけ炎症を引き起こす可能性もはらんでいるため、アキレス腱に炎症が起こり、痛みを引き起こすことになるのです。
日常生活に支障が出てしまう前に、館林市のたまい接骨院にご相談ください。

 

ひどくなると治らなくなってしまう危険性

アキレス腱の痛みも、いろいろなものがあります。
歩行するだけで痛い場合や、ジャンプのような動作で痛みを感じる場合もあるでしょう。
ひどい場合には、腫れを伴うこともあるのがアキレス腱で、症状が進行してしまった場合には、血行不良やしこりができることもあるのです。
重症化してしまうと、アキレス腱断裂にもなってしまう可能性があります。

アキレス腱に炎症ができてしまうと、足の動きに合わせて痛みを感じます。
痛みが続けば、運動どころか日常生活もつらくなってしまうでしょう。
以前では、こういったアキレス腱の痛みは、我慢して練習を続けるといった指導がされることもありました。
現在では進行してしまうと、組織が再生できない状態になってしまうことがわかっており、痛みを感じたらできるだけ早い処置が必要であると考えているのです。

たまい接骨院102

館林市のたまい接骨院で適切な処置を

アキレス腱の痛みは、我慢していても悪化してしまう一方です。
館林市のたまい接骨院では、できるだけ早く休ませ、状態にあった適切な処置が必要であると考えます。
運動だけではなく、日常の動きでも違和感を覚えたときには、悪化させてしまう前に、まずはご相談ください。

たまい接骨院700