館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

新生日本代表の昨日のサッカーの試合を見て

院長の日記

サッカーの日本代表も監督が決まり、新たなスタートを切りました。
監督が代わると、ガラッと変わってしまうスポーツですから、監督が重要な意味を持っていますよね。
何にしても怪我もなく、安心して試合が見られたのは何よりだったのではないでしょうか。

 

膝を故障している内田選手も出ていましたが、かつて手を踏まれて怪我をしたこともありました。
館林市でもサッカーは盛んで、非常に多くの試合が行われていたりしますが、こうしたこともサッカーでは出てきます。
試合中でも練習中でも接触して何か体がおかしいと思ったら、たまい接骨院までいらしてください。

 

たまい接骨院では、単にぶつけ痛いというだけではなく、カウンセリングをしながら、どんなことが起きたのかを確認していきます。
その中で、しっかりと元に戻せるようにしていきますので、ちょっとしたことでもまずは相談してくださいね。

 

腕など上半身の怪我ですが、館林市のサッカーの試合でも無理して出てしまう人もいます。
ほぼ確実に完治が長引いてしまいますので、無理したりせず怪我を治すことを考えましょう。
上半身のバランスもとれないと、サッカーの試合ではいい結果がついてはきませんよ。
足だけで試合しているわけではありませんから。

たまい接骨院700

« «