館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

ゴルフの腰痛に隠れた原因を探る必要性

院長の日記

アメリカの男子ツアーで、先日松山英樹選手が優勝しました。
新年早々、うれしい話だったのですが、今日は石川遼選手の腰痛のニュースなのですから、大変なことばかりです。
ゴルフというスポーツは、体を回転させるところにポイントがあります。
片側の筋肉を酷使するわけですから、負担がかかりやすくなるのです。
そのため、しっかりとケアをすることは重要であることは間違いありません。
館林のたまい接骨院でも、数多くの施術をしてきておりますので、違和感を覚えたらすぐにご相談ください。

ですが、甘く見てはいけないのは、痛いというだけでも、箇所が違うだけで、大きなダメージを抱えていたりすることもあるからです。
普段からデスクワークをしている中、暖かくなったからゴルフでもなんて思うと、実は椎間板ヘルニアになっていたりすることもあります。
普段から猫背になりやすいからこそ、こうした状況を生み出してしまうことがあるのです。
館林のたまい接骨院であれば、ヒアリングから分析していくこともできます。
下手に素人判断すると、急激に悪化させてしまうこともあるのが腰痛です。
そうならないようにするためにも、まずは施術を始めてみませんか。
楽しいゴルフを続けるためには、ケアをすることが必要だからです。

たまい接骨院700

« «