館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

鍼灸ってどんなことなのかどんどん聞いてください

院長の日記

首や肩、腰がつらいとき、さまざまな方法でアプローチしていくことができますが、館林たまい接骨院では、鍼灸を使った方法で対策することができるようになっています。
でも、どうも怖いなと思うのも当たり前のことなんです。

人間は、針や熱いもの見ると、必然的に危険だと考えます。
自分の体を守るために、こうした刺激は避けなければいけないと感じるのが当たり前の反応なのです。
逆に恐怖を感じないほうが、少々問題があるともいえるでしょう。
これも、その刺激によって、生命的な危険があると脳が考えるわけですが、問題はその刺激をコントロールできるかどうかにあります。

鍼灸の場合、体に刺激を与えることによって、活性化させることを狙いとしているのです。
だから、ほとんど痛みを感じない程度の針を使ったり、暖かいと思う程度の灸を使ったりすることで刺激を与えていきます。
それを適切な部位に与えていくことによって、血流の改善や痛みの緩和を目指すことができるようになるのです。

いろいろと不安なこともあるでしょう。
そんな時には、お気軽に館林たまい接骨院で、その不安を話してみてください。
不安の根本が解消できれば、非常に有益な方法ですので、痛みなど苦しいつらさを改善させていくことができるのです。

たまい接骨院700

« «