館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

中日クラウンズの解説に出る石川遼選手と腰の状態

院長の日記

今度の中日クラウンズで、石川遼選手が解説席に座るそうです。
腰はかなりよくなってきているようですが、まだラウンドできるほどではないのかもしれません。
それでも、元気な姿を見ることができたのは、ファンとすればちょっと安心したところでしょう。

石川遼選手の腰の怪我は、椎間板ヘルニア寸前だったといわれています。
公表されていませんので、正確なことはわかりませんが、決していい状態であるとは言えないでしょう。
その腰の状態を改善させるだけではなく、怪我しにくい体を作ろうとしているといわれています。
なんでトーナメントに出ないのだと簡単に言われますが、怪我をしない体を作り、元と同じバランスを作ることは大変難しいからこそ、時間もかかっているといえるでしょう。

館林たまい接骨院では、同じようにどうしたらいいのか指導することもできます。
スポーツ障害などに対する理解度の高さが違うからです。
もちろん、整形外科などで椎間板ヘルニアを診てもらってもつらい思いをしている方も、一度館林たまい接骨院にいらしてみてください。
アプローチを変えることで、痛みが緩和できる可能性があり、手術を回避したりすることもできるかもしれないですよ。

たまい接骨院700

« «