館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

サッカーの試合を見ての新旧のバランス

院長の日記

昨日の試合を見ていると、サッカーの新しい時代が始まる予感がしますね。
宇佐美という貴重な存在が光るようになり、新旧のバランスを上手く生かせるようになってきたのではと思えます。
なんでもそうですが、古いものが悪いわけでもありませんし、新しい存在が絶対いいとも限りません。
その時に良い存在をどう生かすのかということは、サッカーだけではなく、どんな世界でも考えていかなければいけないことでしょう。

 

館林市たまい接骨院の施術でも同じです。
最新の機材を投入し、新たな方法を模索してはいますが、古くからある方法を否定しているわけではありません。
鍼灸という分野においては、古くからある東洋医学を利用しているところからも、そんな一端が見えるでしょう。
それだけにとどまらず、現代の西洋医学に関する考え方も取り入れているからこそ、館林市たまい接骨院としては、施術に適した方法と考えているのです。

 

鍼灸というと、なんだか効果があるのかなと思う人も、一度試してみると、その即効性に驚くかもしれません。
ちょっと怖そうと思う人も、鍼を指すときの痛みはほぼ皆無ですし、灸の熱さで火傷したりすることもありませんので、一度試してみませんか。

たまい接骨院700

« «