館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

痛みのある怪我の施術ができないことはない

院長の日記

怪我をなおしたいのは当たり前

怪我をしたときに、怪我をなおしたいと思いませんか?
怪我をしたのに、保険が使えないことに疑問を抱くことがないでしょうか?
今日、なにかをしているときに、痛みが出たというときに、保険が使えないといったことはありません。
館林たまい接骨院でも施術ができます。
保険組合などの中には、こうした怪我を認めていないことがありますが、原因のある怪我や痛みに関して使えないということはありません。
保険組合のなどでは、医療費の無駄という言葉で避けるようにと通達しているところさえあります。
保険料を支払っているのにもかかわらず、原因を取り除くことができないというのは、あまりにおかしいことになるでしょう。

館林たまい接骨院は、柔道整復師の資格を持った接骨院です。
国家資格を取得し施術がおこなわれていることが重要です。
骨折、不全骨折(骨のひび)、脱臼、打撲、捻挫という5つの怪我に対応できることが定められており、保険も適用されます。
なにも問題になることはありません。
実際に医師の承諾書もなしで施術を受けることができます。
骨折やひび、脱臼の場合には、緊急の可能性があり、初回に関して問題はないとされているからです。
もちろん、レントゲンなどは整形外科などで撮ってもらう必要があり、ご紹介もできるようになっています。

注意しなければいけないのは、整形外科と同時に診療ができないところにあるでしょう。
同一の怪我に関して例外を除き併用はできません。

怪我は痛いに決まっています。
痛いからなおしたいと考えるでしょう。
今、痛みが出たのであれば、急性の怪我であることに間違いはありません。
まずは施術することを考えてみていかがですか?
怪我をなおすことに制限をつけられることはないからです。

たまい接骨院700

« «