館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

ランニングする時のアキレス腱炎にご注意を

院長の日記

桜もおわり、だんだんと館林市も暖かくなってきましたね。

これから先は、暑すぎる時期が待っている感じもしますが、それも館林市らしいところでしょう。

 

陽気がよくなってくると、外を走ったりするのも楽しいものです。

ランニングをするときに気を付けていかなければいけないのが足の怪我です。

特にいつも走るのを楽しんでいて、速度を出すこともできるようになった人は、アキレス腱炎に気をつけましょう。

もしも、違和感を覚えたら、たまい接骨院にご相談くださいね。

 

なぜ、速度が出るようになるとアキレス腱炎に注意するのかといえば、アキレス腱は地面をける動作をするときに負荷がかかるからです。

速度が出せる上級者のほうが、蹴る力も大きくなり、どうしても負荷が高まっていきます。

その分、アキレス腱炎にもなりやすいのです。

オーバーユースも原因になりますので、必ず休みを入れるようにしなければいけません。

ひどい場合には、断裂することにもつながりますので、甘く考えないようにしなければいけないでしょう。

 

たまい接骨院では、どんな走り方をしたらいいのかも指導することができます。

せっかくの気候なのですから、楽しく走るためにも無理をしたりしないようにすることが大切なのです。

たまい接骨院700

« «