館林市本町の接骨院|たまい接骨院

たまい接骨院

見た目以上にハードなエアロビクスと腰の痛み

エアロビクスで起きてしまう可能性がある怪我

【軽い運動ではないエアロビクス】
エアロビクスといえば、健康維持のためやダイエットのために始める人が多いスポーツです。
インドアでありながら、かなりのカロリー消費ができるのが特徴で、体に強い負荷をかけずとも高い効果を得ることができます。
ですが、軽い運動というわけではありません。
怪我ということも考えて行っていかなければいけないといえるでしょう。
特に腰回りは気を付けておかなければ、思わぬ怪我につながることがあります。
館林市本町たまい接骨院でも多い腰痛ですが、せっかく汗を流すためのエアロビクスですので、怪我をしないように考えていかなければいけないといるでしょう。

 

【自分の体の状態に合わせて】
エアロビクスは、見た目以上にハードな動きが求められます。
そのため、体が硬くなっている状態や、筋力が衰えている状態でハードな動きをすれば、怪我や障害につながってしまうことも少なくありません。
慢性化する可能性も高いため、腰に違和感を覚えたら館林市本町たまい接骨院にご相談ください。

だからといって、エアロビクスをすることが腰に悪いわけではありません。
正しく運動をすることは、メタボリック症候群に対しても有効です。
下半身強化にはもってこいの運動ですので、健康のためにはどんどん取り入れていくべきでしょう。
ただし、自分の体の状態を考えずに無理をすることが問題なのです。
無理をするのではなく、自分の尺度に合ったレベルからゆっくりとなれさせていくことが重要になってきます。

 

【慢性的な腰の痛みにも】
エアロビクスの場合には、急激な体のターンやジャンプ、ダッシュなどもありません。
走ったりするのではなく、一定の範囲内で動きを繰り返していきます。
ですが、体をほぐしてから行わなければ、思わぬ怪我を引き起こすことにもつながってしまいます。
これは筋肉が固まっていることから起きる痛みで、急性腰痛と呼ばれています。
ひどい場合には、ぎっくり腰と呼ばれることもありますが、ダメージは大きくなかなか動けないことも少なくありません。
館林市本町たまい接骨院でも施術が可能ですので、何か違和感を覚えたらできるだけ早く処置を始めることが大切です。

慢性的に腰に痛みを感じている人は、館林市本町たまい接骨院で予防方法や対処も指導することができます。
どんなことに気を付けていけばいいのかということも、専門家として知識と経験がありますので、ご相談ください。
接骨院の技術は、エアロビクスの様に痩せたりすることに使うことはできませんが、怪我をしないように健康維持のための指導は可能です。
特に腰痛のような症状に関してはスペシャリストですので、自然治癒するだろうと思わずに回復に向けて施術を始めてみませんか。

たまい接骨院700

« «